Loading

メッセージ

良い食材をより良い方法で
より簡単に摂りたい。

Brezza(ブレッツァ)フードメーカーは
そんな願いをサポートする“蒸し”機能付きの電気調理器です。
良い食材を選ぶことも大切ですが、調理法も大切です。
“蒸す”調理は食材のうまみがぐっと増し、
栄養も流れ出にくくする、いいことづくしの調理法。
そんな“蒸し”機能を兼ね備えたミキサーで毎日の調理を快適に!
生の野菜から、果物、お肉、お魚まで、
すりつぶすところまでをボタン一つでできるすぐれものです。

~離乳食を始める赤ちゃん、やわらかさを必要とする介護食としても~

離乳期になると、それまで母乳やミルクを飲んでいた赤ちゃんは
「食べる」ことを練習するために離乳食を食べ始めます。
赤ちゃんと食べものとの初めての出会いです。
赤ちゃんが口にするものは安心安全な食材を選びたい。
忙しく慌ただしい毎日の中でも、我が家ならではの味わいで離乳食を手づくりしたい。
そんな願いを叶えてくれます。

さらに、スムージーやスープ、ディップなどの大人用レシピや
やわらかい食事を必要とする介護食づくりにも役立ちます。

調理法はとても簡単なのに本格的。焦げ付く心配もありません。
手軽に健康的な食事を手づくりできます。レシピはあなたのアイデア次第で無限に広がります。

ブレッツァを介したライフスタイルは、家族みんなをつなぎ、
LOVE&HAPPINESS にあふれる食卓の風景を作ります。

手作りベビーフードが一番!
ドクター・シアーズも推薦!

ブレッツァフードメーカーを使った、マイ離乳食を作りましょう!なぜなら…自分で材料をブレンドするから、どんな材料で作られているかが明らか。化学的な食品添加物は一切なし。フレッシュな食事は、赤ちゃんの体にとってとてもよいものです。たとえばマッシュアボカド、かぼちゃやバナナのピューレなどを手づくりすることで、素材本来の味を楽しめる味覚を形成する助けとなります。特に味蕾(みらい)と呼ばれる食べ物の味を感じる小さな器官が発達する離乳期の時期に適しています。わたしたちの研究から、自然食を食べて育ったこどもは大人になってからも自然な味を好む傾向があるということがわかりました。その結果、ジャンクフードからも縁遠くなります。一方、缶詰や瓶詰めの食事で育ってしまうと人工的な味に慣れ親しんでしまうようです。野菜やシーフードなど、赤ちゃんが苦手な素材をこっそりと混ぜ合わせることもできます。そうすることで、赤ちゃんも色々な味に少しずつ慣れていくことができますよ。

Dr.シアーズとマーサ夫人

アメリカで最も著名な小児科医の一人であるシアーズ博士は40 年余りの小児科としてのキャリアを持ち、マーサ夫人と共に8人の子育てをしてきました。その間、看護士であり世界的な母乳育児支援団体の指導者でもあるマーサ夫人と共に「ベビーブック」(主婦の友社刊)をはじめ30 冊以上の本を執筆、世界中のパパ、ママのバイブルになっています。

PAGE TOP